FXのメリットとは経済に対する視点が変わること

資産を運用して利益を出したいと思ったとき、株式に投資することや不動産に投資することは一般的にいってわたしのようなシロウトにはハードルが高いのではないかと思います。

 

それに比較してFX投資の場合は外国為替を売買して運用する投資ですからもちろんリスクは存在しますし、資産を目減りさせる危険はあります。

 

しかし他の投資に比べて小額の資金しか用意できなくとも投資を始めることが出来ると言う点は、FX投資の持つ最大のメリットです。
以前はレバレッジ1000倍というハイリスクハイリターンが可能だった時代もありましたが、規制された現在の低レバレッジでの投資の方がFX投資をさらに一般の人にも参加できる資産の投資運用になっていくのではないかと思っています。

 

現在の超超低金利の時代に少ない資産での投資しか出来ないわたしなどには、FX投資は資産運用で利益を出せる数少ない投資法だと思うのです、そしてFX投資を実際に始めて感じたことは為替相場を通して、世界経済の流れを今までとは違った視点から眺めることが出来るようになったということで、より経済が身近に感じられるようになりました。

 

なぜ今までこうした勉強をしてこなかったのかと悔やまれることも多いのですが、若い人たちにはFX投資を通じて世界経済を知るきっかけになるのではないかと思いますから、ぜひチャレンジしてみることをおすすめしたいと思います。
自己責任ということを資産運用の場で実感する事もまた善しです。

経済への視点ーFX口座開設する前にチェックすること関連ページ

レバレッジはメリット?
チャートをしっかり見る
スワップポイントについて